TOKYO MARTECH BLOG

MarTechのトレンドや要素技術、各種サービスについて取り上げて紹介していきます。

「スタートアップ大国」イスラエルのMartech/Adtechスタートアップ16社

「Start-up Nation」として知られるイスラエル。 イスラエルの文化的、軍事的、経済的特徴から、最も起業精神のある国と称され、人口わずか800万人の国の中に、8,000を超えるスタートアップが存在していると言います。 1 GAFAをはじめ、欧米の巨大Martech企…

「テスト販売プラットフォーム」としての「ふるさと納税」返礼品市場

2008年の開始から10年、一気に市民権を得た感のある「ふるさと納税」。 最新の実績では、2017年のふるさと納税の寄附金額総額は3,600億円超と前年度比の約1.3倍の伸びを示しています。 「ふるさと納税マーケット」の潜在市場規模は2兆円(国民総住民税の20%…

信頼の壁を飛び越えるマーケティング手法

進展するシェアリングエコノミーの裏には、信頼の姿の劇的な変化があります。 それまで気味が悪いものや、危険すぎると思われていた行動。それにいつの間にか我々が参加している背景に、テクノロジーのなかに組み入れられた信頼という要素があります。 見知…

プラットフォーム時代のマーケティング戦略

「プラットフォーム」に注目が集まっています。Google、Amazon、FacebookからUber、AirBnBに至るまで、急成長を遂げた企業の成功の礎となってきたプラットフォームというビジネスモデルはテクノロジーの世界にとどまらずヘルスケア、教育、エネルギー、政府…

セカンドパーティーデータの今

EU一般データ保護規則、いわゆるGDPRの施行によってセカンドパーティデータが改めて注目を浴びています。 矢野経済研究所による調査でもセカンドパーティーデータに注目が集まるという予想がされています。 2017年のDMPサービス市場は前年比27.2%増、MAサー…

AdobeのMarketo買収が意味するもの

9月20日(木)に発表された、Adobe社によるMarketo社の買収。 この買収は、Martechの今後の展開を占ううえでも非常に大きなエポックになるのではと思います。 PSR15倍の高値での買収 かねてより噂のあったAdobe社によるMarketo社の買収。 9月20日(木)についに…

ブロックチェーン技術はアドテクをディスラプトするか

Mediumを読んでいると、「Web 3.0」というキーワードがよく目につきます。1 元はといえばブロックチェーンを利用した分散アプリケーションの開発・提供プラットフォームである「Ethereum」の共同創業者であるGavin Woodによって提唱された 2 ようですが、ブ…

「Progressive Web Apps」はエンゲージメントを加速するか - その2 -

前回記事で触れた「Progressive Web Apps」、略して「PWA」。 今回記事では、「基本的なPWAの仕組み」と「実際に本格的に実装・提供するための技術スタック」について触れたいと思います。 基本的な「PWA」の仕組み PWAの実現に最低限必要なものは下記の3つ…

「Progressive Web Apps」はエンゲージメントを加速するか - その1 -

2018年3月にiOS 11.3でサポート開始となり、にわかに大きな注目を集める「Progressive Web Apps」。 しかし、その以前より既に(主にGoogle社の地道な広報によって)目立った事例も報告されはじめています。 「Progressive Web Apps」とはなんなのか、どうい…

「PlanOut」に見るFacebookのABテストへの取り組み - その2 -

前回記事で触れた、A/Bテストその他の「オンラインフィールド実験」のためのオープンソース「PlanOut」。 先日の記事ではA/Bテストの仕組みとPlanOutの特長、インストール方法から使い方までを概観しました。 ※前回記事はこちら 今回は「PlanOut」のキーコン…