TOKYO MARTECH BLOG

MarTechのトレンドや要素技術、各種サービスについて取り上げて紹介していきます。

Martechトレンド

プラットフォーム時代のマーケティング戦略

「プラットフォーム」に注目が集まっています。Google、Amazon、FacebookからUber、AirBnBに至るまで、急成長を遂げた企業の成功の礎となってきたプラットフォームというビジネスモデルはテクノロジーの世界にとどまらずヘルスケア、教育、エネルギー、政府…

セカンドパーティーデータの今

EU一般データ保護規則、いわゆるGDPRの施行によってセカンドパーティデータが改めて注目を浴びています。 矢野経済研究所による調査でもセカンドパーティーデータに注目が集まるという予想がされています。 2017年のDMPサービス市場は前年比27.2%増、MAサー…

ブロックチェーン技術はアドテクをディスラプトするか

Mediumを読んでいると、「Web 3.0」というキーワードがよく目につきます。1 元はといえばブロックチェーンを利用した分散アプリケーションの開発・提供プラットフォームである「Ethereum」の共同創業者であるGavin Woodによって提唱された 2 ようですが、ブ…

カスタマージャーニーマップをめぐる5つのアンチパターン

カスタマージャーニーマップとは、顧客が商品やサービスを知り、最終的に購買するまでの、顧客の「行動」、「思考」、「感情」などのプロセスを図示したもの。 私自身、過去に作成したことは一度や二度ではありませんし、他の会社で作成されたものを実際に拝…

本当に「サブスクリプション・エコノミーは拡大」しているのか?エビデンスまとめ

以前も取り上げた「サブスクリプション・エコノミー」。多くの書籍やウェブサイト等でも特に最近「サブスクリプション・エコノミーが拡大している」といった論調が2017年あたりから増えてきたように思います。 確かに成功した企業もあるが、、 「サブスクリ…

マーケティングファネルを時代遅れにした3つの要因

マーケティングを考えるうえでよく使われてきたモデルが、マーケティングファネル。しかしマーケティングファネルの考え方は今日のマーケティングにおいて時代遅れになってきているのではないでしょうか。 マーケティングファネルとは マーケティングファネ…

データドリブンによるセレンディピティの可能性

マーケティングにおける「最適停止理論」 「最適停止理論」とは、期待報酬を最大化したり期待コストを最小化するために特定の行動をとる最適なタイミングを選択決定する理論。 よく使われる例は、恋人を探す求婚者で、TEDでも紹介されています。ある候補者と…

持続的競争優位性をもたらすマーケティング・プロセス

企業間のマーケティング格差 「データ・ドリブン・マーケティング―――最低限知っておくべき15の指標」の中で、マーク・ジェフリーが「戦略的マーケティングROI:神話と現実」と題した自身の調査研究の結果を紹介しています。 ※調査はアンケートによる調査で、2…

「Gang of Four」とMarTech

Google、Apple、Facebook、Amazon、4社を合わせて「Gang of Four」(もしくはGAFA)と言われます。 これにMicrosoftを加えた5社が、現在のデジタルマーケティング環境に与えた影響は無視することができません。 「Gang of Four」が生んだ現在のデジタルマー…

古くて新しい「MarTech」が顧客体験を進化させる

スタートアップ界隈では、「X-Tech」というように「Tech」が付く用語がよく利用されます。 例えば「FinTech(Finance×Technology)」や「EdTech(Education×Technology)」など。 そのなかに、日本ではまだ馴染みのない言葉ですが、「MarTech(マーテック)…